介護保険(介護保険に加入する方)

窓 口
電 話
中芸包括支援センター
0887-38-1244
奈半利町役場(住民福祉課)
0887-38-8181
中芸包括支援センター
 サブセンター那波
0887-38-2112

介護保険制度は、寝たきりや認知症等で介護が必要になった方に対して適切なサービスを提供することで安心して暮らせるよう、社会全体で支える制度です。
 また、平成12年度の介護保険法の施行から6年が過ぎ、要介護認定者が全国で2倍近く増加したこと、その中でも要支援、要介護1といった比較的軽度の方が増えていることなどから、これまでの制度自体の評価と見直しがされています。

平成18年4月からは特に「介護予防」に重点を置いた制度となり、要介護度の区分が変わり、要支援1・2の方が「予防給付」、要介護1〜5の方が「介護給付」の対象となります。

介護保険に加入する方

介護保険の加入者(被保険者)は、年齢によって第1号被保険者と第2号被保険者があり、介護サービスを利用できる条件や保険料の納付方法等がちがいます。

第1号被保険者
(65歳以上の方)
第2号被保険者
(40歳から64歳の方で、医療保険に加入している方)
* 要支援もしくは要介護と認定された方が介護保険サービスを利用できます。

* 保険料は、年金から天引きされます。ただし、年金18万円未満(月額15,000円未満)の方や65歳になって間もない方などは、役場から送られる納付書で納めます。
* 脳血管疾患等の特定疾病(16種類)により介護が必要となり、要支援もしくは要介護と認定された方が介護保険サービスを利用できます。

* 保険料は、加入している医療保険の保険料と合わせて納めます。