建設リサイクル法

窓 口
電 話
本庁(建設課)
0880−22−3120

一定規模以上の建築工事または建築物の解体工事を行う場合は、建設リサイクル法の届出が必要となります。 次の建設工事を行う場合は、発注者が安芸土木事務所長を経由して、県知事に届出が必要となります。

1. 建築物の解体(建築物の床面積が80平方メートル以上)
2. 建築物の新築(建築物の床面積が500平方メートル)
3. 建築物修繕・模様替(工事費が1億円以上)
4. その他工作物を建設する工事(工事費が500万円以上)
5. 土木工事(工事費が500万円以上)