農業(農地法に基づく許可申請)

窓 口
電 話
本庁(農業委員会)
0887−38−8182

農地法に基づく許可申請

目 的 農地・採草放牧地の耕作目的の権利移動(貸借権も含む)
申請書区分 農地法第3条(会長許可) 農地法第3条(県知事許可)
内 容 町内在住者が土地を取得する場合 町外在住者が土地を取得する場合
対象農地は町内の農地 対象農地は町内の農地
添付書類 ・土地登記簿謄本(全部事項証明書) ・左記の他、耕作証明書(住所地農業委員会発行)。耕作計画書等
・申請人が本人以外の場合、委任状
注意事項 ・農地法第4条・5条は県知事の許可になるため、審査に最短でも2ヶ月程必要です。更に、農業振興地域の農用地区域に指定されている場合は農用地区域からの除外の手続きが必要となりますので、お早めにご相談ください。

・その他関係法令(建築確認申請、開発許可、墓埋法等)の許可が必要な場合は転用許可は同時許可になりますので、その他関係法令の申請手続きも進めて下さい。

・里道、水路の用途廃止申請も同時進行となります。