交通事故(交通安全)

日ごろの心得

1.歩行者の交通ルールとマナー

・押ボタン信号機を活用しよう。
・左右の安全を十分確認し、ゆとりをもって横断するよう心がける。
・夜間に外出する時は、白っぽい服装にしたり、懐中電灯や反射材等を身につけてできるだけ車から目立つようにする。


2.ドライバーの交通ルールとマナー

・交通法規を守り、安全運転をする。
・飲酒運転、スピードの出しすぎなど無謀な運転、無理な運転をしない。
・シートベルトは必ず着用する。
・前方をよく見て運転に集中する。