スタッフの紹介

今年のテーマは“挑戦と癒し”です!!

  伊藤 隆
  伊藤 隆

「海辺の自然学校」の管理・運営を担当しています。 体験参加された皆さんが、全員安全に楽しんで帰ってもらえるようそれが私の目標です。


  尾崎 豊   尾崎 豊

カヤック・シュノーケリング担当ガイドです。 サンゴ船の船長でもあり、「海辺の自然学校」で皆さんとお会いする機会は限られていますが、どちらで見かけても気軽に声をかけて下さい。一緒に海を楽しみましょう。


  久保 晴雄   久保 晴雄

シュノーケリング・カヤック担当ガイドです。 子供のころから地元奈半利の海に潜り続けて50年。 地元目線で皆さんに色んな貝や魚、それにサンゴを見てもらって話をしたいと思います。




  西岡 修一   西岡 修一

カヤック・シュノーケリング担当ガイドです。 地元奈半利の郵便局で皆さんに貯金や保険を勧めています。 海で育った山男です。 私と一緒にシーカヤックを楽しみましょう。




  岩瀬 洋一郎   岩瀬 洋一郎

シュノーケリング・カヤック担当ガイドです。 富山で生まれ育ち、静岡経由で奈半利に来て早10年近くになります。 色んな熱帯魚や海の生き物を皆さんと一緒に見つけて話をしたいと思います。 自分のことは「トドロ」と呼んで下さい。


奈半利町海浜センター(海辺の自然学校)も今年で4年目を迎え、運営管理も「なはり観光文化協会」となり新たな気持ちで取り組んでいます。
 本年度は、営業日も5月1日から9月30日まで連日やっております。
 ガイドやスタッフも昨年の経験と個性を生かし、今年は更に来て頂いた方たちに、「奈半利町って、えいところやねぇ。」「また来たいね。」と思われるよう、一人一人が“癒し”をテーマに持って、お客様との触れ合いを大切に頑張っています。
 奈半利町にある「海と山」の自然はもちろん、「人」も宝だと思っています。
 奈半利町の海と空と風をいっぱい感じて、思い出に残る素敵な日になるよう、私たちスタッフ一同、心よりお待ちしております。